1. ホーム
  2. 服レンタルの口コミ
  3. ≫靴やバッグをレンタルできるファッションレンタルサービス

靴やバッグをレンタルできるファッションレンタルサービス

結婚式やここ一番のデートでは女性は着飾って臨みますよね。

その時に着るものはきちんと準備しますが、靴やバッグはどうですか?

手持ちのもので、コーデに差し障りのないアイテムで済ませていませんか?

よく履いている靴は型崩れも出てきますし、バッグは角が擦れていたりして、せっかくのコーデを「完璧」から「普通」に変えてしまいます。

そういう時は完璧を求めて、靴やバッグのレンタルサービスを利用することをおすすめします。

小物のレンタルができるサービス

女性の利用者がどんどん増えているファッションレンタルサービスには、靴やバッグといった小物も扱っているところがあります。

おすすめのサービスをピックアップするので、参考にしてみてください。

エディストクローゼット

エディストクローゼットは、オフィスでもプライベートでも着まわせるアイテムが1ヶ月4品レンタルできるファッションレンタルサービスです。

主に日常で使えるアイテムを揃えており、バッグの種類も豊富です。

ブランドバッグはもちろんすべて本物ですし、USEDではありますが手入れが行き届いた状態で届くので心配いりません。

エディストクローゼットの公式サイトはこちら エディストクローゼット詳細はこちら

Cariru(カリル)

パーティー用のドレスや小物を多く取り扱っているレンタルサービスです。

パーティーに合う華やかなバッグの他にも、小さなパーティーバッグに入りきらないアイテムを収納するためのサブバッグもレンタル可能。

レンタル期間は3日間から1日単位で最長90日まで選択できます。

Cariru(カリル)の公式サイトはこちら Cariru(カリル)詳細はこちら

おしゃれコンシャス

最大6泊7日でレンタル可能なので、余裕を持ってレンタルしたい人におすすめです。

結婚式お呼ばれドレスや入学式に着るセレモニースーツなど、華やかな場面で活躍できるアイテムを取り揃えています。

ブランドバッグも靴も1000円台からレンタルでき、サイズもSS~LLと幅広く取り扱っています。

大きいさんや小さいさんにも支持されているレンタルサービスです。

おしゃれコンシャスの公式サイトはこちら

DMMいろいろレンタル

冠婚葬祭やデート、面接など様々なシーンで利用できるアイテムが豊富にあるレンタルサービスです。

バッグはシャネルやグッチ、プラダなどのハイブランドも取り扱っているので、数千円のレンタル料でいつもと違ったスタイルを演出できます。

DMMいろいろレンタルでは全品送料無料なのでレンタル料以外の料金は発生しません。

DMMいろいろレンタルの公式サイトはこちら

レンタルサービスを選ぶポイント

ファッションレンタルサービスはたくさんありますが、それぞれに特徴があります。

靴やバッグをレンタルする際、どこを確認してどういったレンタルサービスを選べば良いのかをご説明します。

料金

一番気になるのはやはり利用料金ではないでしょうか。

レンタルサービスによっていくつかの月額プランを設けているところもあれば、月額料金なしでアイテムのレンタル料金のみのところもあります。

毎月利用する場合は数千円から数万円の月額料金なので、利用頻度を考えてコスパの高いサービスを選びましょう。

得意ジャンル

ファッションレンタルサービスによって「普段使い」アイテムが得意なところと、「フォーマル」アイテムが得意なところに分かれます。

レンタルしたいアイテムを取り扱っているかどうかをチェックしましょう。

取り扱いブランド

お気に入りブランドがレンタルできるかどうかも大切ですが、完全オリジナルブランドで統一しているレンタルサービスもあります。

人と違ったアイテムをレンタルしたい場合はオリジナルブランドに挑戦してみても良いですね。

ハイブランドを取り扱っているところも多いので、ブランド一覧は必ずチェックしましょう。

レンタル品使用時の注意点

レンタル品は自分のものではないので、丁寧に扱って汚れや傷ができないように注意しなければなりません。

特に靴やバッグは汚れや傷がつきやすいので注意しましょう。

靴は途中で履き替える

結婚式やパーティーで履く靴をレンタルした場合、家から会場までは手持ちの靴を履いていき、会場でレンタルした靴に履き替える人も多いです。

履いている時間を極力短くすることで、汚れや傷のリスクが抑えられますね。

歩き方を見直す

靴は歩いているだけでもどこかに擦れて傷ができたり、左右の靴同士がぶつかって黒くなってしまうことがあります。

気を抜いて歩いていると、すり足や、つま先が上がらない歩き方になるなど、靴を傷つける歩き方をしている人も多いです。

普段からヒールのゴムが擦り減りやすい人や、つま先に傷ができやすい人は歩き方を見直してみましょう。

バッグの取り扱い

角が当たらないように持つのが鉄則です。

バッグは壁や人にぶつかりやすく、多くのバッグは角に傷がつきやすいです。

壁側の手でバッグを持たない、床などに不用意に置かないといった工夫をしましょう。

レンタルするメリット

靴やバッグをレンタルするメリットについてまとめました。

  • ブランドアイテムが安く借りられる
  • 保管の手間が省ける
  • コーディネートに合ったアイテムが選べる
  • 常にトレンドの靴やバッグで出かけられる

こうやって見てみると、安くイマドキのアイテムを選べるのは大きなメリットだとわかりますね。

レンタルするデメリット

メリットの多いレンタルですが、デメリットはどうでしょうか。

  • 中古品なので状態が気になる
  • 傷や汚れをつけないよう注意するのが億劫
  • レンタル時期によっては空きがない場合がある
  • 他人が履いた靴に抵抗がある

レンタルは色々な人が使うため、多少の使用感は否めません。

また、3月や4月の卒業入学シーズンはレンタル予約が殺到するため、早めから予約をしておく必要があります。

ファッションレンタルはこんな人におすすめ

靴やバッグのレンタルは服に比べて利用する人が少ないですが、実は需要の多いサービスです。

  • 人前に出る機会が多い
  • パーティーや結婚式が続く
  • 靴やバッグの収納場所がない
  • ブランド物を使いたい
  • 買いに行く時間がない

レンタルサービスの利用をおすすめしたいのは上記のような人々です。

他人の目を気にしがちな女性は、「いつも同じバッグだと思われたくない」と内心思っていることが多く、「あの人すごいね」「おしゃれだね」と思われたいためにレンタルサービスを利用する人も多いようです。

靴やバッグなど小物レンタルまとめ

服のレンタルサービスに比べてまだまだ利用者の少ない靴やバッグのレンタルですが、ここ数年でグンと利用者が増えています。

普段使わないパーティー用の靴やバッグは家にずっと保管されたままになっている事が多く、収納場所を無駄に取ってしまうこともあります。

ブランドアイテムも数千円から借りることができるので、これからはレンタルサービスを利用してはいかがでしょうか。

毎回選ぶ楽しみがあり、その日によって違ったコーディネートで自分らしさを出すことができますよ。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。